虹(レインボー)

2007年11月11日、山間の田舎へ帰っていたところ、夕方4時半ごろ東の空に楽天 が出ました。急に夕立のように細かい雨が降ったので虹が出たようです。

 

虹を見たらきれいだし、ラッキーという高揚感で、しあわせって感じですね。今までに何度も見ました。一番大きなのは、大阪の枚方市に住んでいた頃見た淀川の上にかかった半円状の虹です。淀川の上空の開けた空に、大きな空の橋が掛かったのですから、感動の極みでしたね。

淀川の土手を東に向かって運転していたら、前方に大きな虹が現われました。「うーん、最高。みんなに見せてあげたい」と、思いますが、その場に居た人のみの限定ですから。

「消えないで、消えないで」と祈りながら運転していましたが、数分でだんだん薄くなっていきました。長男も助手席で見たはずですが、幼かったので忘れていることでしょう。

岡山市でも、東の空で3回、西の空で1回虹を見ました。西の空で見る時は朝日が当たってできるのですね。午前中は戸外へ出ていないから見る機会が少ないようです。

虹は、空の芸術。自然の美しさを感じる象徴。感性豊かなこども達に、ぜひとも見せてあげたいです。

キキョウの花
RSS
Google+
Author:Tomoko Ishikawa Valid HTML5 Valid CSS
PageSpeed

広告
楽天市場

更新日:2016/01/31