ヒャクニチソウ(長期間咲く夏の花)

ヒャクニチソウ楽天 は、百日どころか6月〜10月までの150日くらいは咲いてくれそうです。暑い夏の炎天下をものともせずに咲いてくれます。

水やりも毎日しなくても頑張ってくれます。手間いらずで、庭を飾ってくれるのでありがたいです。百日草はキク科の1年草です。

我が家のヒャクニチソウ

   

我が家の百日草は、昔からあるシンプルな基本形の花のようです。今では、赤い花びらの先が白い花びらのものや、赤い花で花びらの先が黄色のもの(ジニア・エレガンス)やジニア・ソルチート、ジニア・プロフュージョンなどの種類もあるそうです。

プロフュージョンは、枝分かれがよく花がたくさん咲くようです。今度はそんな華やかな種類も植えてみたいものです。

しかし、この昔からのヒャクニチソウは、見たらすぐに百日草とわかるからいいですね。手間いらずで強くて、本当にありがたい花に感謝です。

ヒャクニチソウについて

 

原産地はメキシコです。

花言葉は、別れた友を思うです。

管理は、直射日光によく当てること。花がらはこまめに摘み取ること。

種まきは、4月中旬から6月頃までです。

 
キキョウの花
RSS
Google+
Author:Tomoko Ishikawa Valid HTML5 Valid CSS
PageSpeed

広告
楽天市場

更新日:2014/12/18