CM出演料

テレビやラジオ、新聞などのCM出演楽天 料はとても高い物という認識はありました。ある時テレビで実際にどの位のCM出演料をタレントに支払っているのか推定で発表していました。庶民からは、想像もつかない高額でした。

タレントは、それだけ注目され私生活も不自由ではありますが、世間への影響力が多大なわけで、生き方には責任を持って常識的社会人としての人格を備え行動をして欲しいと思います。

タレントのCM出演料

テレビのCMは、大体1〜2日ぐらいの撮影で完成するそうです。海外などでの撮影にはもっと日数を要することもあるでしょうが。年間契約など長期間の契約になるようです。その間の不祥事などは困ります。

一番の高額は(CM1本当たり)、SMAPで5人ではありますが、3〜5億円(あくまでも推定ですが)と言われています。次は、イチロー選手や松坂大輔選手の1億5000〜2億円、次は、石川遼、安室奈美恵、松嶋菜々子、浅田真央の5000〜1億円です。次はアイドル系タレントや30歳代の人気俳優、30〜40歳代の人気司会者の2000〜4000万円です。次は若手タレントの500〜1500万円ということでした。

2014年3月、推定CM出演料

テレビ番組「アッコにおまかせ!」で、推定CM出演料1億円以上のタレントさんを当てるクイズをやっていました。8人の顔写真が出ていて、この内7人が該当するというものでした。あくまでも推定の金額です。

  1. 堀北真希・・・1本2500万円で、13社と契約し、総額3億2500万円
  2. きゃりーぱみゅぱみゅ・・・1本3000万円で、9社と契約し、総額2億7000万円
  3. マツコ・デラックス・・・1本3000万円で、6社と契約し、総額1億8000万円
  4. 新垣結衣・・・1本3500万円で、5社と契約し、総額1億7500万円
  5. 滝川クリステル・・・1本3000万円で、4社と契約し、総額1億2000万円
  6. 安室奈美恵・・・1本5000万円で、2社と契約し、総額1億円
  7. 能年玲奈・・・1本2000万円で、5社と契約し、総額1億円

2009年度上半期の高額CM出演料のタレントは

順位 男性 順位 女性
1位 木村拓哉・11本 1位 上戸彩・11本
2位 石川遼・9本 2位 相武紗季・9本
仲間由紀恵・9本
宮崎あおい・9本
3位 香取慎吾・8本
イチロー・8本
5位 ベッキー・7本
菅野美穂・7本
5位 玉木宏・7本
松岡・7本
草薙剛・7本

2008年度は、「世界のナベアツ」が大人気でCM出演が11本でした。ここに名前が挙がる人たちは、芸能界でもトップ中のトップです。雲の上の人たちと言っても過言ではないようです。

木村拓哉などは、人目につかないところですごく努力していると聞いています。自分にできないことは影で涙ぐましい努力をしているわけです。トップタレントだから、涼しい顔をして何でもできるところを見せないと様になりませんから。

ドラマの出演料は

テレビドラマ1話当たりの出演料は、最高クラスで400万円ぐらいから上らしいです。唐沢寿明、木村拓哉が該当します。次は主演クラスで、150〜300万円で、松本潤、英太が該当します。次は、若手のお笑い芸人で、15万円から上だそうです。若手の今が旬の俳優は、8万円から上、エキストラは4000〜5000円だそうです。  不況の影響でドラマの出演料もカットされてきているようです。テレビドラマは、待ち時間とか拘束される時間も多く、その割には安いかなと思います。しかし、テレビドラマなどで、良い演技をして人気を勝ち得ないとCM依頼はこないわけで地道な努力が報われるというのは、どの世界も同じだと納得しました。

その他の収入

タレントが自分のデザインしたグッズをよく販売していますが、これは、売り上げの10%が手元に入るようです。ブログ本などを出した場合も売り上げの約10%が入ってきます。

結婚式での、メッセージビデオなども作られるようです。1本7〜9万円だそうですが、タレントさんによってもずいぶん価格が違ってきそうです。

結婚式に実際にタレントが出る場合は、40〜50万円〜70万円とあるそうです。「春一番」が40万円位で、「林家ペーパー子」が50万円、大人気アーティストEXILEになると1000万円かとも言われますが、実際には無理ということです。

日頃あこがれている芸能人の収入が具体的にわかって、ちょっと興奮しましたね。浮き沈みがある芸能界なので、人気があるうちに貯金などして有効に使ってもらいたいと思います。

キキョウの花
RSS
Google+
Author:Tomoko Ishikawa Valid HTML5 Valid CSS
PageSpeed

広告
楽天市場

更新日:2016/02/13