食品

様々な食品がありますが、その栄養素などの特徴について詳しく調べたいと思います。また、どのように食べれば効果的なのか、食べ方についても書きたいと思います。

また、現在は生活習慣病の方も多く、低カロリーの食品を求める方が多いようです。一方で拒食症に陥る方もあります。正しい食品の取り方は、どうすればいいのでしょうか。考えていきたいです。

5大栄養素について

栄養素は5つに分類されます。炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルの5つです。

炭水化物・・・穀物(米・小麦など)、イモ類、豆類、砂糖など・・・エネルギーになる

脂質・・・サラダ油、オリーブ油、バター、ラードなど・・・エルネギーになる

タンパク質・・・肉類、魚介類、卵、牛乳、チーズ、大豆など・・・体を作る

ビタミン・・・肉類、魚類、野菜、果物など・・・体の調子を整える

ミネラル・・・野菜、果物、海藻など・・・骨や歯などを作る、体の調子を整える

糖質制限ダイエットついて

糖尿病の世界的権威で、関西電力病院院長の清野裕医師が言われます。

人間は1日170gの糖が必要です。その中の120g~130gは脳で使われ、30gは赤血球のエネルギーとなります。糖質は生命維持に欠かせません。

糖質を制限すると、代わりにタンパク質を構成しているアミノ酸を肝臓が糖に作り変えます。人体に必要なエネルギーをタンパク質や脂質で賄おうとすると、毎日大量の肉を食べなければなりません。数kgも食べることは不可能です。糖エネルギーの不足に自分の筋肉を分解してアミノ酸に変えるので、筋肉量がどんどん減ってしまいます。

糖質制限をした中高年の女性が、骨粗しょう症を加速させた例がたくさんあるそうです。

また、糖質制限をするとカロリーを補うために脂質やタンパク質を大量に摂取しがちです。すると、血管に悪玉コレステロールが溜まっていき、血管が傷ついたり老化が促進したりして、脳梗塞や心筋梗塞を起こす可能性が高まると言います。

野菜・果物について

野菜も果物も、次々に新しい品種が出てきています。珍しい野菜・果物も興味がありますが、昔からずっと食べられてきた、伝統野菜の良さも見直したいと思います。

今まで知らなかった健康効果も、新たな研究により証明されることもあります。

野菜・果物楽天 の力が見直されています。野菜・果物の力を再認識したいと思います。

加工品などについて

食品の中には、加工品もたくさんあります。加工品では、食品添加物なども気になります。安全な食品についても調べたいと思います。

キキョウの花
RSS
Google+
Author:Tomoko Ishikawa Valid HTML5 Valid CSS
PageSpeed

広告
楽天市場

更新日:2015/11/27